今も昔も人気の駄菓子!大人も子供にも人気駄菓子を厳選!

三立製菓 チョコバット

引用元:https://news.merumo.ne.jp/articleimg/7742788/0

バットの形に似ている細長い少しかためのパンのような生地にチョコレートがかかっていてほどよい甘さなので食べやすいです。お馴染みの外国人風野球選手のイラストの袋の内側に「ヒット」と書いていれば4枚で1本「ホームラン」と書いていれば1枚でもう1本チョコバットがおまけでもらえお得で嬉しいですが「アウト」と書いている場合は残念ながらもらえません。あたりやはずれではなく野球用語で表現しているところが工夫されています。

宮田製菓 ミヤタのヤングドーナツ

引用元:http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/37/0000648237/14/img0c68cffbzik5zj.jpeg

発売は1989年からで一口サイズの砂糖がまぶされている小さなドーナツが4つ入っていて1人でもすぐ食べきれてしまいます。宮田製菓は元々ドーナツを製造していた会社で原材料には北海道産の牛乳を使用していて駄菓子なのに味にこだわっているので子供だけではなく大人にもコーヒー等のお供になるので人気が高いです。

菓道 BIGカツ

引用元:https://dagashijiten.com/img/img_0226.jpg

しっかりとした厚みがありハムカツに食感が似ていて表面にかかっているソースがカツの風味を引き立たせていて噛むとほんのり旨みが広がり数あるかつ類系の駄菓子の中で特に評判が高いです。サラダにトッピングしたりご飯に乗せてカツ丼風にアレンジする食べ方も最近では存在し駄菓子の枠を越えてきています。

有楽製菓 ブラックサンダー

引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41i6FdS3iBL.jpg

駄菓子の中では20年と歴史は浅いですが存在感があり濃厚なチョコレートとコクのあるココアクッキーが味のクオリティを高くしていて食感はサクサクとした歯ごたえが絶品です。ブラックコーヒーとの相性が良く駄菓子にしておくのはもったいない程です。

菓道 キャベツ太郎

引用元:https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fdagashibanzai.up.n.seesaa.net%2Fdagashibanzai%2Fimage%2F
DSCF40385B15D%3Fd%3Da0&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg&op=r

袋のパッケージには昔から変わらずお馴染みのカエルの絵が書かれていて一目みて商品が認識できサクッとした食感で口あたりの軽いスナック菓子ですがソースと青海苔で味がしっかりめについているので空腹を満たしてくれます。名前からして原材料にキャベツが入っているのでは?と考えますが一切使用されていません。

ヤガイ おやつカルパス

引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51QnBULerML.jpg

パッケージにかわいいパンダがデザインされた真空包装でひとくちサイズの鶏肉をベースに豚肉を加えて作られたサラミのような濃い味が大人のお酒のおつまみにも最適ですが小さいお子様にも安心して食べられるようにソフトな食感とスパイスを抑えた商品になっています。常温で保存が可能です。

やおきん きなこ棒

引用元:https://askul.c.yimg.jp/img/product/L1/1415117_l1.jpg

砂糖と水飴をきなこで練り合わせ小さな棒状にかためられさらにきなこがまぶしてあり昔懐かしい和菓子な感じです。電子レンジで10秒程温めるよりおいしくいただけるのでオススメです。

花串カステラ

引用元:https://img17.shop-pro.jp/PA01102/718/product/23323855_o2.jpg?cmsp_timestamp=20190116121653

明治時代に名古屋で作られたもので薄く小さいカステラに砂糖がまぶされていてシャリっとした食感が楽しくさらに長い串に刺さっているのが特徴的で見た目から華やかです。串に刺さっているので手を汚さず食べることができます。

サンヨー製菓株式会社 モロッコヨーグル

引用元:https://dagashi-omocya.co.jp/pic-labo/kashi099.jpg

特徴のある形の容器の中に入っている白くてフワフワしたクリームのようなメレンゲのような少し謎な食感のお菓子で味は酸味の中にも甘味があり木のヘラを使って食べます。主な原材料は植物油脂と砂糖とブドウ糖でそこに酸味料や塩などを加え味を整えそれを撹拌して仕上げています。

共親製菓 さくらんぼ餅

引用元:http://livedoor.blogimg.jp/divajoanne/imgs/5/7/57864739.jpg

原材料に餅粉を使用し少しかためでモチモチした食感を作り出し発売当初から40年間変わらないほんのりとした甘味が特徴で長く愛されています。パックの中には爪楊枝が1本入っているので刺して食べられるようになっていて1粒ずつ刺したり2粒、3粒とお団子のように刺して食べるなど楽しみながら食べることができます。

まとめ

引用元:https://i.smalljoys.me/2017/12/thats-too-nostalgic-knowledge-of-old-and-present-sweets-shop_20110719093705323-s1.jpg?w=1308&ssl=1&strip=all

駄菓子はこどもだけでなく大人も楽しめるもので最近では「駄菓子バー」なる駄菓子とお酒が楽しめる店も存在し幅広い人気があります。長らく口にしてない方も久々に食べ懐かしんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク