手に職を付けよう!自宅学習で目指せ資格1発合格!

大人になってから、資格を取りたいと感じることがあっても「今更、学校行く暇なんてないし…」「費用も高いし…」と躊躇してしまいますよね。でも、現在では通信講座を使って自宅学習でとることのできる資格がたくさんあります。そのなかのいくつかをご紹介していきます。
スポンサーリンク

医療事務(学習期間4ヶ月より可)

引用元:https://ijiwork.com/wp/wp-content/uploads/2015/12/AAAC5652_s1-1024×683.jpg

医療事務は自宅学習ができる資格の中でもとても人気のある資格です。医療事務系の資格は細かく分けられていて何種類も存在しますがその中で最も知名度が高いものが医療事務の資格になります。医療事務の仕事自体は特別資格などがなくても出来ますが、場所によっては医療事務の資格を持っていることが条件のところもあります。主に受付、会計、診療報酬請求業務などが仕事になります。在宅受験も可能な資格ですので、忙しい方や仕事をしている方にも嬉しいですよね。子育て中に資格を取ることも出来るので専業主婦の方にもおすすめです。

調剤薬局事務(学習期間3ヶ月より可)

引用元:https://www.e-nichii.net/assets/images/iryo/chozai/pic_kouza_01.jpg

医療事務と共に人気な調剤薬局事務の資格です。病院と同じく全国どこにでも調剤薬局はあるので資格取得後すぐに仕事につなげられますね。就職後、勤務時間を比較的選びやすいのも人気の理由のひとつです。

社会保険労務士(学習期間7ヶ月より可)

引用元:https://products.cybozu.co.jp/office/ver10/images/cases/olink/img_main.jpg

社会保険労務士とは、労働保険や社会保険の加入、脱退手続きや書類作成をしたり、行政機関に提出する書類の作成などを仕事とします。社会保険労務士の資格がなければできない独占業務もあり、一度資格を取ってしまえば企業に勤めるもよし、自宅で開業するのもよしな職業です。国家資格なので難易度は少々高めかと思いますが、社会からの必要性が高い職業ですので資格をとって損することはない職業です。法律に関しても学べるので、年金、保険などの問題にも詳しくなれるので自分の生活にも生かしていけます。

行政書士(学習期間6ヶ月より可)

引用元:https://弁護士交通事故.com/wp-content/uploads/think_0829_1.jpg

行政書士の資格も国家資格になっていますので、難易度は高めかと思います。公官庁へと提出する書類の作成や提出、行政への手続きなどを仕事とします。行政書士が扱える書類の種類はとても多く法律の専門家として常に求められている職業です。開業をする方が多いと思いますが、企業に勤めたり、行政書士の事務所に入ることもできます。難易度が高めな分、試験に合格した時の達成感が感じられます。

心理カウンセラー(学習期間3ヶ月より可)

引用元:http://formie.net/picture/images/1431431699-1SeETPLbukFM6HTn2hXa6QmU6Dy4xa.jpg

ストレスを感じやすい現代社会で、心が少し疲れてしまう人が多くなってきています。そんな人の心に寄り添う仕事ができる心理カウンセラー。また、多感な時期に思い悩んでしまうことの多い子供たちの為に児童相談所での勤務やスクールカウンセラーでの勤務も出来ます。誰かの心に寄り添うとても素敵な職業ですね。資格が特別必要ではないところもありますが、心理に関して専門的な知識を持っていることは就職などでは強みになります。

登録販売者(学習期間6ヶ月より可)

引用元:https://fukushi-plaza.com/wp-content/uploads/2018/08/yakuzaisi.png

ドラックストアや薬局などで販売される、一般用医薬品の販売などを行うときに必要な資格です。2009年から出来た資格なのであまり聞きなれない方も多いと思いますが、ドラックストアや薬局などで薬類を一般販売する時には、薬剤師か登録販売者がいなければなりません。第2類医薬品・第3類医薬品の販売が可能です。薬剤師はそれに加えて第1類医薬品の販売が可能な資格になっています。コンビニやスーパーなどでも薬を販売するようになってきているのでこれからもっと求められていく職業だと思います。

手に職を付けよう!自宅学習で目指せ資格1発合格!【まとめ】


転職を考える際やこれから就職を目指す方、子育てがひと段落して、社会復帰などをする際に資格を持っていると職業選択の幅が広がりますよね。資格が必要のない仕事でも、面接の際に優遇してもらえたり、専門的な知識を持っていると日常生活や家族のために役立てることもできます。1日の空き時間にこつこつと資格勉強を是非してみてください。
スポンサーリンク